ライフ

ワンピースマンとビックリマンチョコのコラボ商品を買ってみた

投稿日:2016年10月25日 更新日:

20161025_200747 - コピー
今日キヨスクに寄ってタバコを買おうとしたら、レジ横に開けたばかりの、ビックリマン風の箱が・・・。よく見ると「ワンピースマン」!?なんじゃこりゃと思ったけど、ついつい、幼少時代ビックリマンを集めていた懐かしさが頭を過り、衝動買いをしてしまいました。まあ、娘のお土産にでもすっか!

懐かしくて衝動買い

これは懐かしいというか、新しい!
包装も数種類ありましたが、無作為に一番手前の袋に手が伸びました。見ると「ドフラミンゴ」じゃあ~りませんか。(キライじゃない)

値段を見ると100円だって。高ッ!

昔は30円くらいじゃなかったでしたっけ?そのあと50円になり、70円になり・・・

スポンサードリンク

もう後半は買ってませんでしたが、天使の「キッキング」が出た時の感動や、初めて「ブラックゼウス」を出した時の興奮は今でも覚えています。

あの時出したレアシールを今でも大事にとっていれば、プレミアがついていい値段で売れていただろうになあ・・・(*ノωノ)

な~んてことを思いつつ、家に帰ると出迎えてくれたのは、下のおチビちゃんの方でした。お姉ちゃんの方は幼稚園で遊び疲れたのか、部屋に入ると絨毯の上で寝ていました。

なので、お出迎えしてくれた息子に「はい、いつもありがとう」と言って手渡しするとキャッキャと喜んでくれました。(´∀`*)ウフフ キャワイイやつめ。

そして早速袋を開けてみました。

20161025_200809 - コピー

中身は一緒でした。

そして、シールはどんなん?

20161025_200827 - コピー

カイドウさんでした。

周りはシルバーだけど、キラキラが足りん。単なる天使カードですね。

どうやら今回のシリーズは24種類。

コンプするつもりは今の所ありません。

それよりもうちの息子が、ピーナッツを食べると湿疹が出ることを思い出しました。

せっかくあげたけど、ゴメンネ(;´∀`)

食べるとブツブツできちゃうから、まだ食べれないんでした。

仕方ない、お姉ちゃんといっしょに食べるか。

お菓子を捨てて、シールだけ抜くなんてのが、昔問題になりましたが、大人買いする人はやってしまうんでしょうね・・・。

中身のお菓子を捨てる人

きっと大量仕入れする人の中には、お菓子を捨てる人も多くいると思います。

それっと本当にもったいないですよね。

わたし自身小学生の時に、上級生達がショッピングセンターでまとめ買いをしていて、中身のお菓子を取り出し、それをテーブルの上に積み上げて、そのまま少しつまんで、後は誰も手を付けずに捨てられているのを見たとき、イヤな気分になったことを憶えています。

まあ買った商品をどうしようと購入者の勝手なんでしょうが、もしうちの子供達も同じようなことをしていたら、「ダメだよ」と注意したいと思います。

スポンサーリンク







-ライフ
-

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.