娘_幼稚園 娘の成長 子育て

うちの娘はスタンド使い?時を止めた幼稚園児の潜在能力、ザ・ワールド発動!

投稿日:2016年5月20日 更新日:

その日は、いつものように家族で夕食を済ませ、なんとなくまったりとした時間を過ごしている時でした。

私は食後の一服のため、キッチン横の換気扇の下で、タバコの煙をくゆらせていました。

一方嫁さんは、1才9か月の息子のごはんを先に食べさせ、ダイニングテーブルで自分の残りの食事をとっていました。

二人はお互いの顔を見合わせることができる位置にいます。

食後の娘の行動パターンとして、いつもはソファーに寝ころびTV鑑賞を楽しむことが多かったのですが、その日は食事中からTVを消音にしていたためか、娘はリビングの絨毯の上でお人形さん遊びをしていました。

時計は夜8時半を回った辺り。

そろそろ寝る準備を始めてもらいたいなあ、という親心がくすぐられる時間帯。その時突然、

娘が「先に歯を磨いちゃお~」と言ったのです

 

えッ!?

まさかッ!?

自分から??

私たち夫婦の耳にその言葉が届いた瞬間、

とっさに顔を向き合わせ、信じられない!

といった驚きの表情で目を見開き、お互いの目を見つめ合いました。

時間にして0.5秒程度だったかもしれません。

その瞬間、時が止まったように感じたのです。

どこのご家庭でもある、何気なく流れる食後のおだやかな時間、
娘はその時、確かにスタンドを発動させたのです。

私たち夫婦にしか発動効果のないスタンドを。

いっつも寝る前に「歯磨きは?」とか「寝る前の準備は?」とか
ついつい小言っぽく言ってしまってゴメンネ。

明日また、あなたは今日のことなんて忘れ、
ソファーに寝ころんでしまうかもしれないけど、

今日のその一言は嬉しかったよー!

また次回、私たちを驚かせ、ちょっぴり感動させるような
スタンドを発動してくれることを楽しみにしていようと思います。

以上、ありがとうございました。

スポンサーリンク







-娘_幼稚園, 娘の成長, 子育て
-, ,

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.