ブログ

複数のブログを統合してひとつにまとめて良かった理由

投稿日:2016年5月22日 更新日:

今回は自身の持つ、2つのライブドアブログを統合してまとめてみたらという記事です。


もちろんコンセプトを絞ったサイトにすれば、記事数は少なくても全てが関連性のある記事となって、読み手に対するアピール度も上がり、よりビュー数を稼ぐことにもつながると思うんですよね。

ブログをまとめたくなった理由

最初は家族の日記を書きたいと思ってこのサイトを立ち上げました。育児日記のブログだとその時の出来事を感じたままに記録することができるし、写真と一緒に残すこともできるし、後であの時どうだったかな?あれができるようになったのは何歳くらいの頃だっけ?と思い起こすときにもとても便利ですよね。人間の記憶なんて曖昧で小さなことはどんどん上書きされていってしまうので。

興味のあるもので一つづつサイトを立ち上げてみる

私はこのブログの他に「階段部」というタイトルのブログを立ち上げました。こちらには会社の階段を上り下りして足腰を鍛えることをコンセプトに、健康ネタや健康寿命ネタを増やしていこうと考えていました。

他にも趣味のベランダ菜園や仕事関係など、それぞれ別サイトを立ち上げたいと思っていたのですが、このブログと階段部のブログを作ったあたりで手が止まりました。

他にもSeesaブログで元々育児日記をやっていたこともあり、計3つのブログを平行で更新していたのです。

2つも3つもブログを更新し続けるの辛くなった

もうこの理由に限ります。最初はいいんですよね。勢いで2、3記事書くこともできるし、あの記事も書こうとか、この記事も書きたいから今度調べておこうとか。でもそれぞれに時間を割り振ると、とてもじゃないけど毎日なんて更新できない、初診者の私は書き始める前に、記事の内容や構成をある程度考えていたつもりでも、実際に手を動かして書いているとどんどん違う方向に進んでしまうことが良くあります。

さらにブログの基本テンプレートやアドセンス広告の位置もそれぞれ変えていたので、変更をかけるのがとても面倒ということも辛さに拍車をかけたのでした。

だったら2個1にまとめちゃえば?

いろんな人のブログを見ても、必ずしもある分野に特化したブログでなければGoogle先生には認めてもらいずらい。そう書いているブログばかりじゃないし、むしろドメイン年齢や記事数関係なしに、タイトルに特化して上位表示させる傾向にあると分析している方もいました。

実際に旬なネタでみんなが欲しがる情報であれば、タイトルのつけ方次第で、ドメインパワー関係なしに上位表示される記事もありますよね。

ブログをまとめたらどうなる?

え~っと、気持ちがとても楽になりました。

あーこれでやっとひとつの自由な雑記ブログにできるぞーってなもんです。

複数ブログの、CSSが異なるテンプレートにあれこれ悩まされることもなくなります。デザインもシンプルに一つで済み、手を加える回数も減って楽ちんになりました。

複数のブログをまとめるメリット

・気持ちが楽になる

・新たな意欲が沸く

・集約したおかげで記事数も増える

・ブログの更新頻度が上がる

・デザインに手を加える時間と手間が減る

・アドセンス確認が楽になる。

というわけで、忙しい時間を縫って好きなブログをやるなら、ひとつにまとめてしまった方が断然やりやすいと思います。

複数のブログを持ちたかったら、最初は1つの雑記ブログを立ち上げ、各カテゴリーごとの記事を増やしていき、まとまった数になったら、そのカテゴリーだけ新たなブログに引っ越して、独自ドメインにでもして立ち上げればいいのだと思う今日この頃でした。

おわり

スポンサーリンク







-ブログ
-

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.