ブログ

シーサーブログからライブドアへ記事を移転する

投稿日:2016年5月28日 更新日:

シーサーブログの記事をライブドアブログに引っ越しさせようと、いろいろ試してみたけど、なぜかうまく記事の移動ができなかった件についての経験談を書いておこうと思います。


元々ブログの統一ということで、ライブドアブログでは既に2つのブログをひとつにまとめることには成功していたので、どうせならシーサーブログでやってる似たような子供の育児ブログの記事も、ライブドアブログの方に移してしまおうと、いろいろ調べてやってみたことを記事にしてみます。

ライブドアブログは、ほとんどの無料ブログから引っ越し可能

そう思うのは、ブログ移転をする際に調べた、ページの移転元ブログの種類の多さからである。もはや耳にしたことがあるようなブログからなら、どこからでも引っ越し可能とうたっています。

そんな訳で、当然今回引っ越し元となるseesaaブログも対象になっていたので、安心してさっくりいくだろうと考えていたのです。

しかし実際にやってみるとうまく行きませんでした。

シーサーブログでの記事のエクスポートは問題なくできた?

当然ですが、シーサーブログでもインポートやエクスポートの機能はあります。ユーザーが引っ越して来ることは可能だけど、引っ越されると困るとか、バックアップができないのも困りもの。ということで、どちらもできるような機能が備わっていますね。

エクスポートはライブドアブログのように、カテゴリ別にとか、下書きを含める含めないといった、細かな選択はできず、記事の作成月の範囲指定のみです。

なので、テスト記事をひとつだけ作り、問題なくライブドア側にインポートできるか試すことにしました。

シーサーブログは公開された記事しかエクスポートできない

お試し記事を下書きで作成しましたが、エクスポートの期間指定に出てきませんでした。
あくまで公開された記事のみとは・・・

この辺がライブドアブログと違い、かゆい所に手がとどかないシーサーブログのちょっと残念な特徴でもあります。

今回、記事の移転を考えたのもこういう所があるからです。

そうは言ってもテストせねばならないので、既存の公開済みの記事の日付を変更し、その記事だけ抜き出してエクスポートしました。


 

インポートする前にバックアップファイルに施しておくこと

それは、インポートされた記事がすぐに公開されないようにしておくことです。以下のようにバックアップファイルの一部を修正しておく必要があります。

ファイルを開き、

PublishALLOW COMMENTS

の部分を

DraftALLOW COMMENTS

に変更しておくことです。

Publish⇒Draft

バックアップファイルを開き、置換(Ctrl+H)で、”置換する文字列”に「Publish」、”置換後の文字列”に「Draft」を入れて置換しておきましょう。

これにより、インポートした後の即時公開を防ぐことができます。

 

改行がうまく入らない

これが最大の問題です。

実際に画面で見てもらうとイメージしやすいと思います。

移転前のシーサーブログの記事

シーサーブログ移転前

インポートした後のライブドアブログの画面

あれ?何か変・・・<div>~</div>も表示されてるし、
右上の【HTMLタグ編集】ボタンも消えてる・・・

HYML編集が消えてしまう

あれれ?改行がおかしなことになっています。

そこで下にスクロールして「改行をそのまま反映」のチェックを外してみると

改行をそのまま反映

ん?うまく行ったかな?と思いきや

ライブドアブログ移転後

【HTMLタグ編集】ボタンは出たけど、改行が全て無いものとなってしまいました。
これでは記事が詰まってしまい、修正が大変です。

3行くらいなら改行すればいいじゃん、と思われる方もいると思いますが、この記事には続きがあり、「続きを書く」のタブを押すと、改行されていない、ギッシリつまった文章がたくさん表示されて出てくるのです。

これは非効率すぎると、バックアップファイルの<div></div>を削除してからインポートしたり、他のライブドアブログでも試してみたりしましたが、この症状はどうにもなりませんでした。

ちなみに、ひとつのライブドアブログから、別のライブドアブログへのエクスポートとインポートでは、全く問題なく改行が入り、同じ文章構成のまま記事の移動が出来ました。

 

まとめ

シーサーブログから、ライブドアブログに記事を移転させる場合は、とりあえず、今のところは記事作成画面で1記事づつ、地道なコピペ作業をするしかないという結論です。

どいうか、プレビュー画面をまるっとコピペすれば写真もそのまま移動できるので、かえって楽ちんかもしれません。写真のリンクが残っている場合は、カーソルを写真の横に持っていけば、「リンク編集」が出るので、そのまま
削除できます。

二重投稿とならないための「いろは」については、参考記事をみつけたので、実際にやってみてまた別途、記事にして掲載したいと思います。

以上、おわり。

スポンサーリンク







-ブログ
-,

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.