ブログ

ライブドアブログの記事がスマホから見れなくなった時の対処法

投稿日:2016年6月18日 更新日:

独自ドメインを引っ越しさせたら、当然古いブログの優良記事も新しいブログに移動させたい、そう思うのが普通だと思います。しかし気をつけないといけない落とし穴もあります。今回私が見落としていた点、それは・・・

パソコンとスマホの両方で記事表示を確認する

という点です。「スマホに優しく!」とgoogle先生も述べている現在、スマホから記事が見れないのは、せっかくアクセスしてくれたユーザーの方をがっかりさせてしまいます。また自分が大切に育てているブログにとって、アクセス減への致命傷にもなりかねません。

どうして私がそんな基本的なことを見落としていたかというと、独自ドメインと記事の引っ越しで、散々苦労し悩み、壁を乗り越えた事に一喜一憂してしまい、うっかりスマホでの確認を怠っていた。というのが正直なところになります。

この先の記事を読む前に是非、下の記事も読んでください。今回この記事を書く大元となった記事を書いています。そして読んだ後は必ずこの記事に戻ってきていただければと思います。

リンク  :  2つのブログ間で独自ドメインを付け替えたら大変なことに

PCから見る記事とスマホから見る記事はURLが少しだけ違う

パソコンから記事が見れるのは確認していました。しかし同じキーワードで記事タイトルも一緒なのに、なぜかスマホからは見れません。また「Not Found」の呪縛です。

PCで記事を検索した時と、スマホで同じ記事を検索した場合はこのようにURLが異なります。

PC     :「www.37egao.net/article/416823639.html」
スマホ:「www.37egao.net/s/article/416823639.html」

前回、「archives」と「article」の壁は乗り越えることができたものの、今度は「article」と「s/」の壁を乗り越えなければならなくなりました。

 

スポンサードリンク




また振り出しか・・・(-_-;)

しかし、スマホからもブログの入り口までは到達できているはずです。その証拠に、参照として自分のブログの記事が、検索結果のNot Foundの下にいくつか表示されています。

スマホからきちんと表示させるために、カスタムURLを変更してしまったら、今度はパソコンから見れなくなることは必須でしょうから、そこはイジれません。何かいい方法はないかと、いろいろと試行錯誤を繰り返しました。

そしてまたまた、見つけました。それがこの”ブログ内URL転送」という機能です。

ブログ内URL転送

この機能も非常に便利ですね。

スマホから「s/」付きで、ブログの入り口まで来たユーザーをきちんと記事ページへ誘導すること、紐づけることが可能なようです。

方法は、ライブドアブログの管理ページから【ブログ設定】⇒【ブログURL設定】⇒【ブログ内URL設定】画面までいき、以下の設定を施します。

転送元:「www.37egao.net/s/article/416823639.html」
転送先:「www.37egao.net/article/416823639.html」

これを設定するだけで、スマホからも問題なく見れるようになりました。PCから見れるけど、スマホから見れないという局面を突破することができたのです。

あとは、移動した記事の分だけ設定を追加してあげればいいだけです。

ただ、設定は100個までという制限があります。幸い私が元ブログから引っ越しさせたい記事は100個もなかったので、今回は問題なく足りました。


 

いろいろあるからブログは楽しい

今回私は、独自ドメインの付け替えと、記事の引っ越しを同時に行ったために、もがき、悩み、苦しみを経験しました。でもそういう壁を乗り越えることができたからこそ、ほんとうにブログって、いろいろとめんどくさいこともあるけど、便利で楽しいなあと思えるようになったんだと思います。

今回はライブドアブログさんのユーザー目線に立った配慮と機能に助けられたことは言うまでもありません。

またここで、通常の記事の移動に関して参考にさせて頂いたブログ様をご紹介させていただきたいと思います。

<参考にさせて頂いたブログ紹介>

「ゴン太の考え。」ブログ様

「ええかげんブログ」様

「hineru.com」ブログ様

「ホワイトベアー」ブログ様

どのブログ様も大変興味深く、勉強させて頂きました。

 

まとめ

私は今回、独自ドメインの付け替えと、記事のお引越しという作業を通して、様々な経験ができました。

途中あきらめかけたこともありました。もうブログとかほんとイヤ。知識もスキルもないヤツはやったらあかんな。くらい思ってました。でもどんどんハマっていきました。そんな私でもどうにかこうにか続けることが出来ています。

知識や経験値やスキルを形にしたら、千差万別。DNAのように誰ひとりとして同じ人はいないと思います。この記事を読んで頂いたどこかの誰かに、ひとつでも役に立つ情報が提供できたらいいなあと思い今回の記事を書きました。

また新たな壁にぶつかった時は、このカテゴリの記事をひとつづつ作成していきたいと思います。

以上、ありがとうございました。

スポンサーリンク







-ブログ
-,

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.