ライフ 美容と健康

ハチミツ黒酢生姜は手足が熱い更年期障害を増長

投稿日:2016年6月19日 更新日:

みなさんこんにちは。最近巷で流行りのハチミツ入り黒酢生姜ですが、更年期障害の方には注意が必要です。特に手のひらや、足の裏が熱くなって夜寝ずらいという方や、昼間でも似たように手足が熱く感じ、なんとなくダルいという方です。

生姜自体の血液サラサラ効果は間違いない

いろいろな番組で取り上げられてきた生姜パワーですが、私も実際にやってみているので、その血液サラサラ効果自体は確かなものだと思います。

実際に血流の流れの変化を映像で見たり、血液のサラサラ具合を事前事後で数値にして表示されると、「これは素晴らしい!」と誰もが認める、かなり信頼度の高いものに仕立て上げられます。

そして私も生姜信者になったわけですが。。。

冬場のポカポカ効果は抜群

私はとくに寒がりな方だという自覚があります。(というか不健康)。エアコンの効いたオフィスでもマフラーをつけないと寒いし、暖房をつけた自宅の部屋でも首が寒くてネッグウォーマーが欠かせません。

弱体化した私の身体は、体温調節機能が壊れたんか?というくらい体温が上がりません。

そんな私ですが、今年の冬はハチミツ入り黒酢生姜のおかげで、身体もポカポカし、室内でマフラーをしなくても平気な日が多くなっていた気がします。

黒酢生姜が更年期障害の症状を増長させる?

しかし、春になって暖かくなってくると、なんだか身体の調子がイマイチです。私は主に朝食と夕食の時に、ご飯のお供として、このハチミツ黒酢生姜を食べるようにしいていたのですが、仕事をしている昼間になんだか身体というか手足が熱いのです。頭もスッキリしない感じで、ずっと違和感を覚えるようになっていました。

手や足が熱くなるのは更年期障害のひとつ。


ネットで調べると原因はいくつかありそうです。

・日々のストレス
・ホルモンバランスの崩れ
・自立神経失調症

上の2つは更年期障害から起こるもので、3つ目はまた別の原因でしょうか。
合併症状を起こしている可能性もあります。

手や足が熱く感じるのが数日~1週間くらいであれば、一時的なものなのであまり心配もなさそうですが、1ヶ月とかそれ以上経過しても治らない場合は、一度病院に行ってもいいかもしれません。

その原因が、仕事や家事育児のストレスなのか、ホルモンバランスなのか、ちょっと鬱ぎみなのか・・・それを知るだけでも対策は変わってくると思います。

追い打ちをかけるポカポカ効果

日ごろから手足が熱いと感じている人が、ハチミツ黒酢生姜を食べると、そのポカポカ効果に拍車がかかり、日々の生活がつらくなる場合もあります。

私がそうでした。なので今は生姜を食べるのを控えています。

そうすることで、手足の熱も軽減され、頭がぼーっとしたり、身体がだるくてつらいということも減ってきたように感じています。

 

手足が熱いのは血流が悪くなっているから

その対処法は、”冷やす”のではなく、”温める”ことだそうです。血流が悪くて手足が熱くなるなら、生姜を食べれば血液サラサラで、自然と改善されていくのでは?そう思う方もいると思いますし、実際に症状が治まる方もいると思います。でも私はそうでもありませんでした。

 

スポンサードリンク




根本原因は運動不足?

アラフォーになると大抵の不調の原因は運動不足だったりします。毎日かる~く筋トレしているとか、スポーツジムに通っているだとか、週末はマラソンしている。なんて健康的な生活習慣を身につけている人には、まだまだ無縁な病気かもしれませんね。

私は運動したら良くなるかな?と思いつつやらないタイプです。健康診断の問診票にも「日々の生活に運動を取り入れたいと思っているか?」という項目には必ずチェックを入れます。

しかし、階段の登り降り以外、通勤で歩く以外は全くといっていい程、運動はしません。

いくら身体にいいと言っても合う合わないはある

というわけで、運動したいけどしない。

やった方がいいと思っていてもやらない。

そして病院も行かない。

それで、手足が余計に熱くなる。

そんなどうしようもない私は、生姜を食べるのをやめました。

だって、合う合わないがあるから・・・

個人差ってあるよね。。。

治ったら、またたべよ。

 

ほんとに美味しいので作り方を少々

作り方はほんと簡単で、味も自分好みに調整でるのがうれしいところ。

お酢のすっぱさ強めでもいいし、ハチミツを入れて甘すっぱく仕上げてもよし。

スライサーDSC00142

この滑り止め付きのスライサーが重宝します。

千切り生姜DSC00138

ジョリジョリ擦るとこんな感じになります。

千切りにしておくと、みじん切りもちょう楽です。

あとは、ひたすら細かくします。

みじん切り生姜DSC00136

このくらいまでくれば、フワフワの食感になります。

あとはビンに入れてハチミツと黒酢をお好みの量入れて、一晩冷蔵庫に入れれば完成。

ビン詰め1DSC00145

これはほんとに美味しいんです。

ホクホクのごはんの上に乗せてもよし、冷えたごはんに乗せて食べても美味しいです。うちの娘はよく味噌汁に入れて食べたりしてます。

生姜焼きでも、コンソメスープに入れても美味しく、和洋中どんな料理にも会う一品だと思います。

血液サラサラになりたい方は是非試してみてはいかがでしょうか。

 

黒糖黒酢バナナもお勧め

昔、細木数子が紹介していた「黒糖黒酢バナナ」も美味しかったので、ついでに記載しておきます。

これはその名の通り、容器にバナナのスライスを入れ、その上に黒糖をドカドカと入れ、黒酢をひたひたになるまで入れて完成。こちらも冷蔵庫で1~2日寝かせれば召し上がることができます。

黒糖は粉ではなく、ブロック状のものを使うのがポイントです。私は沖縄産の黒糖を使って作っていましたが、これを包丁でロックアイスくらいの大きさに刻んで入れると、徐々に黒糖が解けていき、日がたつに連れて甘さと美味しさが増していくように感じられます。

これを牛乳で割って飲むと、かなり美味しい健康栄養食品になります。

地元のスーパーでブロック状の黒糖が売っていないので、最近は作っていませんが、見つけたらまた是非作りたい一品です。

しかし、身体いいという理由で、お酢をとりすぎると、胃や食道の粘膜を傷つけるともいわれるので、中毒にならないよう程々にしておくのがいいと思います。

以上、ありがとうございました。

スポンサーリンク







-ライフ, 美容と健康
-,

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.