ライフ

サランラップに書けるペンのおすすめで超便利な使い方がグッディで紹介

投稿日:2016年7月6日 更新日:

ラップに書けるぺん1
グッディ!という竹山さんが出ている情報番組でサランラップに書けるぺんが紹介されていました。今まであるようで無かった、画期的な商品だと思います。

主婦待望のラップに書けるペンが登場

色は全部で6色です。おむすびを握ってその上から、中の具がなんなのか書けてとっても便利!文字だけじゃなく絵を書くのも流行っているようです。お皿に入れたおかずにラップをしてその上からメッセージなども書けます。

その特徴についてご紹介したいと思います。

1.水性インクだから嫌な臭いがしない!

ラップに書けるぺん2

ラップの上から書くとはいえ、手にとった時にマジック特有のあのイヤな臭いがしたら、食欲も下がってしまいますよね。その点このペンはほとんど臭いがしないそうです。

2.水性なのに渇くと水に強い!

これからの季節、おにぎりやサンドイッチを冷たい飲み物と同じバックに入れて持ち運ぶことも多いですよね。猛暑の時は保冷材を入れたりすることもあると思います。そんな時、ラップの表面に水滴がついてしまっても落ちてきたなくなくこともないそうです。おにぎりが(;´∀`)汗をかいても、水滴がついてもへっちゃら。

 

スポンサードリンク




>

3.電子レンジで加熱してもOK!

子供のためにラップにつつんで冷蔵庫へササッと入れておき、食べる時に電子レンジで温め直すことも多いですよね。そんな時にもインクが落ちることはないそうです。余談ですが、お弁当やおかず、パンなどをレンジで加熱するときによくラップが溶けてしまうことってありますよね。

私はあれじゃ、溶けだしたラップの成分が食べ物に入ってしまうし、健康に絶対良くないと思っていたのですが、専門家によると、例えそうなってしまっても問題ないそうです。

決して液体となって具材に降りかかるわけではなく、破れて縮むだけで、万が一その破片が食べ物の中に入り、それに気づかずに食べてしまっても、消化吸収されることなく排出されるそうです。

また電子レンジ程度の加熱でサランラップが溶けてしまっても有毒なガスが発生することもないそうです。

おにぎりにの上から文字や絵を書けて、メッセージを書いたりもできる。ラップに書けるぺんってほんと便利ですね。

気になった方は是非こちらでチェックしてみてください。アマゾンでもベストセラー1位になってます。嫁さんにプレゼントしたら、奥さんにも子供にも喜ばれること請け合いです!

以上おわり

 

スポンサーリンク







-ライフ
-,

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.