娘_幼稚園 娘の成長 子育て

子供が通う幼稚園のずさんな歯科検診の結果

投稿日:2016年4月16日 更新日:

こんばんは。今日は子供の虫歯のお話しです。子供が3、4才の時って虫歯の定期検診を受けさせてますか?うちは特にそういったことはさせておらず、歯医者さんにお世話になることもありませんでした。

幼稚園でたまたま虫歯の検査があったのですが、そこでも虫歯0の判定を頂いていたので、私に似て歯が丈夫なんだなあと思って油断していたのでした…

 

幼稚園の虫歯検診は信用できない

364559

 

しかしそれから数日後、

 

娘の歯みがきをしていた嫁さんから呼ばれて、

 

「これ虫歯かなあ」と聞かれたので左下の奥歯を見てみると

 

「ん(・・??」なんだか白っぽいものが付着しているように見えます。歯ブラシでゴシゴシ擦ってもとれません。ハイチューや飴、ガムの類いでもなさそう。これはもしやと思って近くの歯医者につれていったらやはり虫歯とのこと。

 

治療が始められないことに対する焦り

 

まあうちの娘もきちんと口を開けなかったのかもしれませんが、幼稚園に来た歯医者は何を見てたんだ!仕事が雑過ぎる、と怒りすらおぼえました。

それからすぐに近くの歯医者に通うことにしたのですが、まったく治療に入ることができませんでした。

娘が口の中に器具を入れられるのを拒み続けたからです。

先生にもまずは慣れさせることから始めましょうと言われ、何度も通いました。

 

でも一向に治療を始めることはできなかったのです。

 

娘に歯の治療の説得を繰り返す日々

 

だんだんとこちらも焦りだし、娘にも「今日は歯医者さんに行ったらがんばろうね」とか「このまま虫歯が治せなかったらもっと歯が食べられて痛くなっちゃうよ」や「早く治してまた美味しいもの食べれるようになろう」と何度も説得しました。娘もその時は「うん」と言ってくれるのですが、いざ治療となるとダメでした。
その頃、歯医者へ通い始めてからもう2ヶ月が経過していました。

 

虫歯の進行には個人差があるというものの、幼児の歯は進行が早いとも聴いていたので、もうなんとかして欲しいとの思いで、先生に無理やり押さえつけてでもいいから治療してもらえませんかとお願いしてみたのです。

cfa0760fa9b314ba038fdbe82a1e8957_s

 

大学病院で診てもらうしかないと宣告

 

そうしたら「うちではそういった治療はできません」「どうしても治療したいのなら、大学病院しかないです」と言われてしまったのです。
判断が遅かったことに後悔しました。娘の歯はすでに目視で確認できるほどの穴が空いていました。

 

ずっと歯みがきは続けてきたのに(涙)
今、娘は大学病院に通っています。次回から本格的な治療をしてもらえるとのこと。しかし右下の奥歯以外にも怪しいところがあり、長期戦になると告げられたそうです。
歯みがきしてれば大丈夫と、チョコレートや甘いものを食べさせ続けた親の責任です。

 

今、うちの娘はジュースもおかしも口にしてません。飴やガムも、もちろんチョコレートも(。>д<)。

 

子供が小さいうちは控えた方が良かったこと

 

一番やってはいけないのが、間をおかず、だらだらとおかしや甘いものを食べさせてしまうことです。

 

娘が起きてる時間に私が帰宅した時、たまの休みの日で一緒に居れるときに娘からおねだりされるとついつい「食べてもいいよ」と言ってしまってました。

 

「食べたら口をゆすぐんだよ」と言ってはいましたが、娘もやってはいたのですが、ほとんどしっかりゆすげていなかったのかもしれません。まだぐじゅぐじゅぺが下手だったのです。

 

喉が乾けばお茶か水。お菓子もダメ。

 

なんか不憫でしかたありません。

 

娘よ頑張って早く治しておくれー
以上、不甲斐ない親の思いと

 

頑張って治して欲しいという切なる願いでした<(_ _*)>

スポンサーリンク







-娘_幼稚園, 娘の成長, 子育て
-, ,

関連記事



Copyright© いいとこさがそ , 2018 All Rights Reserved.